スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠く離れて見つける自分

2005.04.13 (Wed)


2000年に、勤めていた会社を辞め
アパートをたたみ、放浪生活を始めた。
あれから、まもなく5年。
日本から1万キロ近く離れた南の島にいる私は
故郷をとても近く感じている。いまだかつてないほどに…。

遅すぎるスタートと言われつつ、
飛び回り、走り回ってぶつかって、目から星だし☆ピーヨピヨ。

出会いもあれば別れもあって
傷も負ったし、苦しんだし
迷惑かけたし、せつない思いもたくさんしたし

なぜ、こんなことをしているんだろう、とさえ、思った時期も。

だけどそれでも、
そう、それでも

今、故郷から遠く離れた空を見あげて
大切なみんなと同じ星の上、そして同じ空の下にいることを
体感できるようになってきた。

私に訪れる日々をあるがまま、
慈しむことができるようになっていく

…この想いは、私の大事な宝物。



皆様の毎日が素敵な日々でありますように。


日本で東西奔走していたとき、
飛行機の翼に光が同乗してくれたことがあった。

P108004811.jpg


スポンサーサイト
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。