スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やがて朝日に包まれるまで

2010.03.26 (Fri)
一晩中森を潤した雨雲が切れはじめたら
朝日を浴びたブラザース山が

まるで浮かんでいるような、
…夢のような姿を見せてくれました。

私が立っている谷はまだ暗いのだけれど
やがて山頂を輝かせているあの朝日が、
まんべんなくあたりを照らしながら降りてきてくることを思ってわくわくする瞬間

朝日はまんべんなく降り注いでくるもの
風も自由に渡って行くもの

光や風に心の角度をあわせて力をもらっていくことは
気づかずに与えられている、
私たちの選択の自由なのかもしれない…とフと思う。

難しいことや特別なことは必要ない
どんなことを抱えていたって関係ない

大事なのは、思いのどこに光を当てるか
なにを手放し、風に任せて過ごして行くか

選択肢が多いほど、きっとわくわくできるはず。


霧の緞帳も、朝日を迎えるために大慌てで森を通っていきました。
*-*-*-*-*-*-*-*-*みなさまの毎日が素敵な日々でありますように*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
IMG_6211FC.jpg
僕たちばらばらになろうたって、どこかのたまり水の上に落ちようたって、お日さんちゃんと見ていらっしゃるんですよ
(宮沢賢治 おきなぐさ)
スポンサーサイト

悠々

2010.03.15 (Mon)
庭先も見えないほどぎっしりと留まっていた濃い霧がさーっと晴れると、
眩しいほどの、ワシントン山の雄姿。
左側の山はエレノア山、去年の夏に登ったのがうそみたいに真っ白です。

*-*-*-*-*-*みなさまの2010年が素敵な日々でありますように。*-*-*-*-*-*
IMG_5781.jpg
(きっと嵐って、朝日が、そのあとにのぼってくるためだけにあるんじゃないかなあ)ムーミンパパ「ムーミンパパの冒険」より
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。