スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20年以上前の、夢リスト

2016.12.21 (Wed)
もう遥かに昔にしたためた、
「夢リスト」が出てきた。

このリストを書いたころの私といえば、
悲しいとか、つらい、という感情と向き合うのが怖かった。
平気なフリをしているうちに、
平気になれることを祈りながら、ただ強がっていた日々ではある。

婚姻の終わりを見届けた頃でもあった。
離婚というよりは、私の側の失恋という感じの出来事、
泣き出したら止まらなくなりそうで、
自分を情けなく思ったり、不幸に思いそうで、怖かった、とでも言っておこうか。

傷口を洗う痛みに耐える元気が出るまで、
蒲の穂にくるまっていた方がよかったのかもしれないが
当時の私には、あの方法が精一杯のガンバリ、
そして、他の方法を知らなかった。

しばらくの間、この作戦は成功していたように思う。

だけれど、抑えに抑えた感情が、
自分では抑制しきれず噴出した夜がある。

気持ちの良い新緑の風が通る、5月の夕暮れ時のことだった。
友人の結婚、二次会パーティ会場の片隅で、楽しい余興の真っ最中、
突如、私は泣き崩れた。自分で自分に驚きながら。

そんな私を抱きとめてパーティ会場から連れ出してくれたのは、
心優しい友人たちだった。

彼女たちの優しさに甘えて、
ようやく感情のフタを外してたっぷり泣いた後、
「将来の夢」を考えはじめる一歩が踏み出せたように思う。

そんなときに作ったリスト。
昨日、はるか20年以上前のリストを見つけ、見返した。

ほとんどの夢がかなっていた。
驚くこともあるものだ。

「海外放浪」
「日本以外のどこかで暮らしてみる」
「日本人がほとんど行かないような南国でサバイバル」
「その後は見晴らしのよい山の上に暮らす」
「あざらしやオットセイがいる海の近くに住む」
「鳥の声で目を覚ます」

そもそも海外旅行とはあまり縁のない忙しい日々、
都会が生活の中心だった私からすれば、
実に、現実感の薄い「夢リスト」ではある。

いったい、どこから「あざらし」が出てきたのかは覚えていないし、
そんなことがリストに載っていたことさえ、
自分でも忘れていたのに、いつのまにか実現している。
今の家から国道に続く山道を降りれば、
そこはアザラシが住み着いている豊かなフィヨルドの入り江だ。
そして、毎朝、夜明けとともに、野鳥の大合唱で目が覚める。

笑えるほど、実に自分に対して正直な「夢」ばかり。
巷に胸を張っていえるような代物ではない。
大義名分もない。
誰かに言ったら笑われるであろう、だけど、それでも。
それだからこそ、純粋に、「私が好きなことだけ」が載っている愛しいリストとも言えるはず。

そして、ほとんど、かなっている。
……すべてのことに、ありがとうと思いながら、夢を味わっている。

さて、そろそろ、新しいリストを作ってみようか。
あのときのように、自分に正直に。
そう、他人が見たら「なんだそりゃ」と笑ってくれるくらい、正直なやつを。

今回のリストは、20年以上たったらまた、公開します(^^)


****皆さまの毎日が、すてきな日々でありますように****
IMG_355211.jpg

感謝のことばしか浮かばぬような、空の下。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://tunamaguro.blog7.fc2.com/tb.php/132-4aa997d1
トラックバック
もう遥かに昔にしたためた、「夢リスト」が出てきた。このリストを書く前は、悲しいとかつらいという感情
まとめ【15年以上前の、夢リス】 | まっとめBLOG速報 at 2012.11.04 13:08
コメント
zazenさま、あけましておめでとうございます!
ずいぶんと長く、こうやってお付き合いいただけまして、
zazanさまにも、感謝のことば以外浮かびません。

また、もったいないお言葉の数々、
ありがたく頂戴いたしました!
時々、心がくたびれそうになった時の栄養剤とさせていただきます。

> 今、中村天風の「邪念妄念がなければ、人間のやることは、なんでてもできる」という教えを、実践するようにしております。この教えに「八正道」を追加して。
大変ありがたい教えをありがとうございます。私も、こけつまろびつ、zazen さまの後を追いかけてがんばって実践していきたいと思います!

奥様のご看病をされながら、お時間を見つけていただき、さらに暖かいお言葉をくださり、ありがとうございます!
zazen さまがお元気で毎朝の体操や腹式呼吸を続けておられる姿を想像して、私も元気を頂戴しました。

オンタノブログの更新頻度は減りますが、
こちらの写真ブログは時々は更新していく予定ですので、
たまに覗きにいらしてくださいね。

よい一年でありますように。
ヨーク水砂子 | 2017.01.05 21:14 | 編集
ありがとうございました。
みさこさんの「オンタノ英会話」すべて拝読しています。
年末のあわただしさに追われしばらくpcからも離れていて、この記事拝読がおそくなりました。
懐かしいです。思い出しました。あのころのブログ交換のころを。
でも、
「オンタノ英会話」の記事は毎回拝読しています。
そして、みさこさんの物事の処理の仕方、考えかた、乗り切り方に感動しつつ、見習いたいと思いつつ拝読しています。

人生には大きな波小さな波がありますが、いかなる場合にも、前向きに、楽観的に、しかも積極的に乗り切っていくことだと思います。

今、中村天風の「邪念妄念がなければ、人間のやることは、なんでてもできる」という教えを、実践するようにしております。この教えに「八正道」を追加して。

家内看病のため、自分の時間が少なくなりましたが、もうすぐ79歳、頑張っております。毎朝空に浮かぶ『雲の流れ』に感動しながら体操をし50回くらいの腹式呼吸をし300回の足踏み体操をしていましす。私は元気です。

では、今日はこれにて、

水砂子さんもお元気でお暮しくださいね。

本当にありがとうございました。

zazen256 | 2017.01.05 12:19 | 編集
zazen さま
ご無沙汰しております! 優しいお気持ちのこもったメッセージを頂戴して、もったいないほどです。ありがとうございます。
日本はそろそろ気候が優しくなってきたころでしょうか。暑かった夏のお疲れが出ませんよう、ご自愛くださいませ。
いつも暖かいお心遣いをありがとうございます!
水砂子 | 2012.09.24 23:17 | 編集
 水砂子さんの記事には、いつも感動します。
 この「感謝のことばしか浮かばぬような、空の下」ということばとお気持ち、尊敬します。

 私も、青く晴れ渡った大空に浮かぶ雲の姿を眺めて、こころから感動する気持ちを味わうように心がけています。しかし、なかなか納得できる気持ちが湧いてきません。歯がゆい思いをしています。
 
 くれぐれもご自愛され健康を第一にされながら、お暮しください。

 今、拝読した直後の感想のみにて失礼します。
zazen256 | 2012.09.23 12:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。