スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知らずに残して置きたいもの

2014.08.12 (Tue)
2011年に、大陸を車で移動していた時に立ち寄ったユタ州のブライスキャニオン国立公園での一枚。
「足元」が侵食されて、地面を求めて移動している…ようにも見える木。

人が見ていない間、そんな風に動きまわっているんだったら楽しいんだけれど。
それ以上の詮索はやめて、
「なんとなく不思議で楽しげな思い」の場所で止めて置くのも私の自由か、とフと思う。

****皆様の毎日がすてきな日々でありますように****
IMG_1341.jpg
使い古された言葉ではあるけれど、偉大なるアーチスト・大自然の創りたもうた「作品」を前に息を呑む。
谷の侵食の色具合、形、時々お城のように突き出てくる岩、彩りを添える松、そして早朝の澄み渡る青い空。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://tunamaguro.blog7.fc2.com/tb.php/152-21ae2295
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。