スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やりなおし

2005.03.13 (Sun)
あいたたた、
痛い思いをしたときこそ思い出したい。

徒競走で転んだ子供が、
それでもゴールを目指し
立ち上がろうとしているときに送るような、あの大声援。


そんな声援を、
自分にだって送りたいもの。

…一生懸命なことには、なんの変わりもないはずで。

P82800381.jpg

Misako(C) 2004 OAHU, HAWAII

人生のつまづきは、新しい人生へ向かう一つの契機に他ならない。
それ以外につまづきの意味を考える必要はないはずである。
著者: 佐藤 愛子
タイトル: こんな考え方もある
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://tunamaguro.blog7.fc2.com/tb.php/28-b571a132
トラックバック
コメント
TYDAさま、ようこそ、おいでくださいました♪
TYDAさまのページの光りに圧倒されました!美しいッッ☆
こちらも元気をありがとうございます♪
水砂子 | 2006.01.28 12:12 | 編集
はじめまして
良い記事と、美しい写真で感銘を受けました。
私たちは連続した今の中でも
実は瞬間瞬間やり直しているように思いました。
さぁ、がんばろうっと^^
TYDA | 2006.01.25 21:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。