スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山

2005.05.11 (Wed)
2004年、1月。
福岡から東京に向かう飛行機の中で、
富士山を撮影した。
ダウンロードするまで気が付かなかった、
駿河湾が富士山の前に湛えられていたことに…

美しい富士山、大好きな富士山、
どこまで遠く離れても、同じ空の下、同じ星の上にいる

みんなみんなの毎日に、うれしいことがたくさんたくさんありますように。

絵なのか写真なのか、自分でみまごう…どこまでも青いお写真↓
P1080056.jpg






富士山の詩を私は永いあひだ
書いてきたやうに思ふが、
もともと富士山などといふものは
天を背景にしなければ存在しない
草野心平・「天」
草野心平 ほとばしる詩魂
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://tunamaguro.blog7.fc2.com/tb.php/4-8aca31a9
トラックバック
コメント
せんせ♪ようこそお越しくださいましたぁ☆
マグロ姉さんも読んでいただけて嬉しいデス♪遊びにいらしたような気持ちになれるような、仕掛けを考え中☆お楽しみにィ♪
水砂子 | 2005.05.15 23:23 | 編集
こんなに近くにある富士山なのに 水砂子さんの写真にはかなわないなぁ…
こんなステキな富士山 見たときないですもん
マグロ姉さんも読ませていただきました♪
行ってみたくなっちゃうから 困ったもんです(≧∇≦)
せんせ | 2005.05.15 04:23 | 編集
こもれびさぁん♪
ありがとうございまぁす☆
見下ろしても、富士山は荘厳でした。
また遊びにいかせていただきます♪
水砂子 | 2005.05.12 01:09 | 編集
ハレアカラ、美しいですよね!なんかこう、萩焼みたいな色合いで(どういう例えだか)
マウイは、どの島よりも青が濃いように思いますヨ♪
大好きな島です、ほんと♪ジェーキー君によろしく…
水砂子 | 2005.05.12 01:07 | 編集
いつもありがとうございまぁす♪
私は慌て者なので、シャッターを切っているときはほとんどアタアタしているばかりなので、
素敵に撮れたときは、贈り物って思っております♪なので、そういっていただけると嬉しい!
水砂子 | 2005.05.12 01:05 | 編集
隊長ツナがりですね!
これはこれは、ペルーからオカエリなさいませ☆
素敵な旅だったこと、嬉しく思います♪
私はただいま米領サモア在住・一人旅が好きなのでしょっちゅう現地発着ツアーにお世話になりました♪(多分これからも…)
水砂子 | 2005.05.12 01:03 | 編集
再訪いただきありがとうございました。通信の問題があったのですね。どちらかへさすらいに行っているのだと想像していました。
草野心平の詩に逆説的に対抗する写真、おもしろい取り上げ方と感心させられました。
こもれび | 2005.05.11 17:57 | 編集
美しいですね~!
ハレアカラも 富士山と同じ高さなんですよね。 ハレアカラも そうとう美しいですけど、富士山は また違った 高貴な美しさがありますね。いやぁ~ 感動。 
やっぱり 日本は 富士山と桜!
kamaaina | 2005.05.11 13:26 | 編集
絶品富士です!
まいりました。
さすがの葛飾北斎も、この画家は気がつかなかったでしょうね。
しかし、よく撮りましたね~・・・
水砂子さんには「天」も味方している!
エセばろん | 2005.05.11 08:38 | 編集
はじめまして、こんにちは!
探検隊のコメントからとんできました!
サモアに住んでるんですか??
ネット環境あるんですか?
またブログじっくり拝見させて頂きますね。

隊長と一緒に昨年のボルネオに続いて、
メキシコいってきました!!
水砂子さんは現地発着ツアー参加されました??

お時間あればブログ覗いて下さい!
では!
マサミツ | 2005.05.11 06:28 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。