スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと休憩

2005.12.20 (Tue)
空を渡り
大地を滑り
地下を駆け巡った水が
背の高いヤシの木を潤しながらてっぺんに到着しました

それで今は
空に帰って旅を続けるか
椰子の実の中で少し眠るか、考え中



Misako(C)American Samoa
皆様の毎日が素敵な日々でありますように。

旧ブログからお写真引越し中デス
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://tunamaguro.blog7.fc2.com/tb.php/59-561b43d9
トラックバック
 !・・?? 今日の画像と記事のタイトルは「ミスマッチング」!?いやなに、その~、 シリーズ・酒の肴には違いないが、いわば・・・   つまり、     野菜サラダは「酒の肴の・肴」になるのではないか?  <人気Blogランキング参加中!>右記バナーの応援クリ
シリーズ・酒の肴「野菜サラダ」 | エセ男爵酔狂記 Part-II at 2005.12.22 13:15
空を渡り 大地を滑り 地下を駆け巡った水が 背の高いヤシの木を潤しながらてっぺんに到着しました それで今は 空に帰って旅を続けるか 椰子の実の中で少し眠るか、考え中                 by水砂子リンクさせて頂いている画家の渡辺直子先生から抽象画を勧
抽象画 | 桃組工房 at 2006.01.06 14:32
コメント
この詩を絵にしてみました。
桃組工房 | 2006.01.05 21:31 | 編集
エセ男爵さま♪
トラックバックありがとうございます♪
エセ男爵さま節のコメントも、
"影絵"というタイトルも、TBも、と~っても嬉しい私デス☆
ありがとうございます♪
水砂子 | 2005.12.25 07:14 | 編集
zazenさま、素敵なコメントをありがとうございます♪
"宇宙を大循環"という言葉、素敵ですね。
潤しあいながら大循環しているものは、本当に、水だけではないでしょうね。
私も、「気」というものは、目には見えないだけだと思います。
ありがとうございました。

メッセージ、決して読みにくくはありませんでしたよ♪
でも、パソコンってガンコですよね、お気持ちはお察し申し上げます。
どうぞここではお気を楽に…♪
水砂子 | 2005.12.25 07:11 | 編集
こもれびさぁん♪
日本はとっても寒いようですね。
今年も残りわずか、どうぞご自愛くださいますように。
まっすぐでないヤシの木の身には、育つ途中でナニがあったのかなぁ、と思ったりしました。
水砂子 | 2005.12.25 07:04 | 編集
桃組工房さま♪
あ~、そう言っていただけるのが、とっても嬉しい!
ありがとうございます♪
水砂子 | 2005.12.25 07:01 | 編集
すてきな写真・・・
(それ以上の形容詞、名詞、必要なし。何も云うこと無し・・・)
少々、ピンボケかも分かりませんが、久しhぶりにTBかけさせて下さい!) 
エセ男爵 | 2005.12.21 20:14 | 編集
 私のコメント文は改行が不手際のため、
随分読みづらくなってしまいました。
 
 右端の文字が隠れてしまって見えないため、
キーボードを打ち方に自身がないため、
このような文面になってしまいました。

 お許しください。

 「Back Space」キーを有効に使用すれば良いのですね。
 今後、気をつけます。
zazen256 | 2005.12.21 12:55 | 編集

「空を渡り
 大地を滑り
 地下を駆け巡った水が
 背の高いヤシの木を潤しながら
 てっぺんに到達しました
  
  ・・・・・・
             」

 すばらしい詩です。

 宇宙を大循環する水は空中や地中から
栄養分を吸収して、それを大木へ供給
し続けているのです。

 このように水のような働きをする事物
は、他にもあるように思えます。

 宇宙内のすべての営みに共通する事実
が、きっとあるのだと思います。

 そして私たちは、この大自然の力の
恩恵を受けながら活きているのだと思い
ます。

 そのような目に見えない大自然の営み
に注目したいと思います。

 それが何であるか具体的に説明できない
のでそれを単に「霊気」などといっている、
のだと思います。

 少なくとも、自分の心や身を守るのは、
自分でないことだけだけは確かなような
気がします。
 
 この目には見えない『気』というもの、
をつかみたいものだと思います。

 今のところ私は、とりあえず、
「丹田に気力を込める」ということを
念じるように心掛けています。

 乱文にて失礼しました。

 お許し下さい。
zazen256 | 2005.12.21 12:47 | 編集
南の島から舞い上がった水たちが暖かいまま日本に来てほしい昨今です。
椰子の木の角度が良い感じの構図ですね。
こもれび | 2005.12.21 05:46 | 編集
ああ、この写真と文がなんて可愛い。
水砂子さんのブログに来るといつも元気がもらえます。
桃組工房 | 2005.12.21 01:35 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。