スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩き出す

2006.05.11 (Thu)
午後の太陽が雲たちを優しいシャンパン色に染めていく。
いざなうような雲の道

思わず思い出したのは…
われ太平洋橋の橋とならん -新渡戸稲造


Misako(C)2006
逆境にある人は常に「もう少しだ」と言って進むといい。
やがて必ず前途に光りがさしてくる。 -新渡戸稲造の別の名言


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://tunamaguro.blog7.fc2.com/tb.php/69-8409d101
トラックバック
コメント
飽きさせない長編小説、楽しませていただきありがとうございます!
書き手の哲学がチラホラ出て味わい深いですね!
お忙しいところご訪問ありがとうございました!
新渡戸先生の行動力はすさまじいですよね♪
水砂子 | 2006.05.16 09:34 | 編集
昨日のコメント、ありがとうございます。
書き続ける気力と勇気が出てきます。
そして、
>われ太平洋橋の橋とならん -新渡戸稲造・・・
新渡戸先生、(小生は大いに)尊敬しています!

先生は、新渡戸先生こそ、実行動を伴った明治の偉人です!
エセ男爵 | 2006.05.16 01:11 | 編集
ブログ紹介サイトが出来ました。
もし、あなた様がよろしければ・・・
当サイト「BlogStation69」にてあなた様のブログをご紹介させていただけないでしょうか?

ご登録はサイトよりお願い致します。
http://www.blog-station69.com
BlogStation69 | 2006.05.15 11:51 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。