スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二人羽織

2006.05.21 (Sun)
ツツイラ島には、野生化したニワトリが…
この部落だけでも、数十羽が闊歩しています。
(けっこうな距離を飛ぶものも)

しょっちゅう、大家族で歩いています。

…が

ここは非常に野良犬が多いのと
飼い犬も、つながれていたり囲いに入っていることは
ほとんどないので、
特にひよこの生き残りは大変なのです。

残り物を与えているうちに、
いつの間にか大声で毎朝エサを催促するようになった
母さんニワトリのおなかから、
…ひよこが、ヒョッコリ。

なんだか、エッヘン!って顔をしてました。

(この写真はだいぶ前にとったので、
 このひよこは無事に成長して、
 立派な雄鶏になりました)←オタケビがすごい大音量


Misako (C) American Samoa
↑他ブログに掲載していたのですが、写真の整理をするためにこのサイトに再掲します。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://tunamaguro.blog7.fc2.com/tb.php/70-ee5af496
トラックバック
<画像>:バリ島高級リゾート地「スミニャックの海岸」を散策する・・昨夜遅くまで『成分分析onWEB』なるものに夢中になり、気が付けば、2時間も分析に没頭していた。四国在住の九州男児「漢の勲章」さん、さらにご存知「TS@ひねくれ者」さん、さらには「yuyu」さんの記
(続編)「落書き風Bali絵画・US$20.-の心?」?その成分分析結果は? | エセ男爵酔狂記 Part-II at 2006.05.21 20:02
コメント
すっかりご無沙汰してしまってすみませーん!って思っていたら
コメントをいただいて嬉しい♪
ありがとうございまーす☆
また遊びにいかせていただきますね!
水砂子 | 2006.06.08 11:58 | 編集
あっ、よく見ると雛もいるんですね。
見守っているのかな?
水砂子さんの動物の写真も好きだな。
桃組工房 | 2006.06.07 05:25 | 編集
エセ男爵さま、ありがとうございます☆
本当にお上手で、舞い上がってしまいマス。
何度も読んでにやけてしまいました♪
このように私、思いっきり、コテコテの人間デス。
エヘヘ
TBもいただき、ありがとうございます!
水砂子 | 2006.05.22 22:34 | 編集
久しぶりに「空と海の画像」、TBさせて下さい!
やはり、関連記事ですね。
この鳥の表情、巧く捉えておられます
空しか撮れない人だと思っていましたが、やはりこの手の撮影もずいぶんお上手なんだ。と、あらためて認識させられる「写実派的現実主義者」なる水砂子さんを、まざまざと確認しました。
妖精のようで、やはり人間の人間的な女性なのだ!!!
(我輩、納得して安堵・・・)
エセ男爵 | 2006.05.21 03:00 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。